夫婦で役割分担するなら

夫婦でせどりや輸出入やってみようか、となったとき
初めは手探りなのであえて役割分担する必要はないと思います。
数ヵ月やってみると、同じことをやっているのに得意分野が出てきます。
たらい家の場合、旦那は売り上げや為替レートなどの金額の計算、
税金関連、マクロでのツール構築が得意です。
たらい(嫁)はお客さんとの細かいやり取り、
商品の検品&梱包、資材関連(発注や印刷所への注文など)が得意です。

さて、得意分野がわかったところで、
「たらいが中国輸入と国内アマゾンをやって、
たらい(嫁)がヤフオクとアマゾン輸出をやろう」
とだいたい作業量が同じになるように仕事を割り振るとします。

絶対失敗します。

ここには大事な仕事が入っていないんです。
そうです。
家事が入っていないんです。
「はぁ?家事なんて関係ないだろ」
と思ったそこのあなた。

メインで家事やってないですね?
週一、掃除機をかけただけで
「家事もやってるし」とか言っちゃうタイプですね?
夫婦で転売をする場合、ここを理解できるかどうかが
ものすごく後々響いてきます。

極端な例を挙げます。
あくまでも例ですよ!
実際こうだってわけじゃ…多分ないですよ!多分!

3時間という時間があったとします。
旦那はこの3時間でマゾンの在庫を確認し、
商品をリサーチし、
中国輸入のパートナーさんに商品を発注したとします。
嫁は夕飯をつくり、食器を洗い、
洗濯物を片付け、ヤフオクの取引連絡の返事しか返せなかったとします。

数日たつと、
旦那は「俺はこんなに仕事が進んだのに、お前は全然進んでない」
嫁は「私は休んでないのに、なんで文句言われないといけないの?」
となります。大喧嘩勃発です。

家事やってるって気づくでしょ?と思うかもしれませんが、
人って、やってもらっていることには割と無頓着なんですよね。
逆に嫁だってカリカリしちゃって、お仕事やってもらってる感謝を
忘れちゃったりね。

あまりにも腹が立つと「もう1人でやるよ!」となりますが、
結局2人でやってます。
なんやかんや言っても、2人でやるといいことが沢山あります。

自分が苦手なことは相手がやってくれたりするし。

1人がやる気くても、もう1人がやる気だしてると
やらなきゃなぁ・・・って気になるし。

もし夫婦で片方だけが転売や輸出入をやっていらっしゃる、
もしくはやってみる気でしたら、
ぜひお手伝いだけでもして助けてあげてくださいね。

家事も一緒にやってね!!←本音すぎる。

ちなみに、ヘッダーの話は
旦那がブログの下書きをみてくれといったので

とても素直に感想を言ってみました。

わからんものはわからん!!
総○省とかでてくる内容が私にわかるかぁ!!
(本当に夫婦でやるのはいいって話なのかこれ)

ということで、もうちっとソフトに書き直してくれると信じています。
税金関係の話だったから私も知りたい。
寝てるけど。

ただの雑談にお付き合いありがとうございました。

4 件のコメント

  • 今日のぶっちゃけも面白かったです!
    間接的にブログで伝えるって
    アリかも。
    直接言うとまだ勃発ですからね〜(笑)

    旦那さんの反応がたのしみです。

  • いつも楽しく拝読させていただいてます。
    ご夫婦のブログの内容が、そのままお二人の人柄が出てて、バランスとれてるなあって思います。
    ヘッダーのコメント最高ですね。
    私の場合、嫁さんの逆鱗に触れないように、家事もやってまーす。( ´艸`)

    • 池田さんコメントありがとうございました!
      家事もやってる・・・偉いです!!
      うちはまだ副業なので、家事も含めて協力しないと
      時間が厳しいんですよね(^^
      本日は中国からどかっと商品が届く予定なので、
      梱包の譲り合い(押し付け合い)になりそうです。笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    たらい(嫁)

    夫婦でアマゾン中心にせどりや輸出入やってます。 お堅い話はおいといて、これからせどりや輸出入を 始める人のために、いいことも悪いことも ぶっちゃけトーク|д゚)でお届けしたいと思います