郵便等事故調査依頼処理システム(名前長いな!)

郵便局の「郵便等事故調査依頼処理システム」についてです。

たらい家のように追跡番号のない発送をした場合
「商品が届きません」と言われると対応せざるを得ません。
ただ、残念ながらこれを逆手にとって商品が届いているのに
届いていないと言い張ったり、届いているのに気づかず
評価1をぶち込んでくるお客様がいらっしゃいます。

その場合お客様には「発送は間違いなく○日にしておりますので、追跡をいたします。
お客様に非がないと確認でき次第、再送または返金の対応を必ずいたします」
と案内し、届出をしています。

届出はこちら→https://yubin-chousa.jpi.post.japanpost.jp/omoushide/top.do

ただ、この提出がめんどくさい。
アクセスしていただければわかるのですが、
延々6ページほど記入が必要です。
集荷で持っていってもらった場合は
集荷のお客様控えを確認して取り扱い日時や担当者さんの名前を、
窓口なら支店名と時間帯を入れなくてはなりません。
他にもどのくらいのサイズでどんな色だったかとか。
お届け先の電話番号も必要です。(日本郵便からお届け先に電話もするようです。)
直接郵便局に問い合せの電話したこともありますが、
コールセンターにかかってしまうようで全く要領を得ませんでした。

今まで数件、提出しましたが…。
まぁ~大抵お客様に問題があるんですよねこれが。
・従業員が受け取っていたので気づかなかった。
・家族が受け取っていたので気づかなかった。
・自宅住所に送っているのに、お届け先名は仕事場の名前になっていた。

コミュニケーション大事!!!(絶叫)

で、郵便局さんは配達員さんに確認をし、
「○日に2階の事務所にお届けしました。従業員の男性の方がお受け取りに
なられましたので、ご本人様にもご確認いただくようにお電話いたしました。」
とかちゃんと連絡くれるわけですよ!

素晴らしい!!そしてごめん!!心がイタイ!

それでも評価1を取り下げてくれなかったお客様がいたので、
たらい(旦那)が電話して、やっと取り下げてもらいました。

郵便局からの回答は3日程度かかります。
本当に届いてないとしたら、お待たせしているお客様には申し訳ないと思いますが…。
こっちもビジネスですから~!!

本日もお付き合いありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

たらい(嫁)

夫婦でアマゾン中心にせどりや輸出入やってます。 お堅い話はおいといて、これからせどりや輸出入を 始める人のために、いいことも悪いことも ぶっちゃけトーク|д゚)でお届けしたいと思います