ヤフオク 出品編

こんにちわ。たらい嫁です。

今回はヤフオク出品をしてみます。
家の不用品でかまわないので、じゃぁこれを…w
旦那がつくった無駄に青いガ○ダムプラモデルです。
本気で売る気じゃないのでいいです。←怒られるわ。
yahoo-auction17

まずはヤフオクにログインしてください。

yahoo-auction5

ログインすると、下の画面が表示されるので「出品」をクリック。
yahoo-auction15
カテゴリ選択画面になります。出品する商品に該当するカテゴリを選んでください。
出品はおもちゃなのにカテゴリはオートバイとか、的外れのカテゴリでなければ
100%正確じゃなくてもいいです。
今回の出品はおもちゃープラモデルーキャラクターガンダムーその他にしました。
選択したら、「このカテゴリに出品」をクリック。

以下の画面が出たら「開く」をクリック。yahoo-auction16
yahoo-auction18
出品登録画面になります。ここに必要事項を入力していきます。
【必須】とかいてある項目はもちろん入れないとエラーになります。
代表的な項目だけ説明します。
yahoo-auction19
■商品名 
30文字まで。検索キーワードに引っかかるようになるべく多く入れてください。
「ガンダム プラモデル ハイゴック リペイント MSM-03C 1/144」
とかね。

■説明
商品説明
送料
支払い方法
支払い期限
その他言っておきたいこと
(他商品と同梱できますよ、とか新規さんはお断りしてますとか)
※送料などは他に記入する欄がありますが、説明しか
みていない落札者さんも多いので送料や支払い方法は記載した方がいいです。

■販売形式
選択できますが、オークション形式で出品がおすすめ。

■価格設定
売ってもよい値段をいれてください。
1円出品は、本当に1円で落札されていい時以外はお勧めしません。
また、落札されると手数料がとられますので、確認してくおいてください。
ヤフオクシステム利用料

■個数
出品する個数。

■開催期間
2~3日で終了がベスト。
ただし、入札が多く入る自信がある商品(マニア向きの希少価値のあるものなど)は
MAXの期間でも構わないと思います。

■商品発送元の地域
商品を発送する場所の地域

■送料負担
落札者か出品者かは自由に決めてください。

■配送方法
お住まいの地域によって送料は違うので、
地域、商品の大きさ、重さで比較して
なるべく安い発送方法を選択してください。
「定形外でよければ送料無料にします」や
「簡易包装でプチプチ袋にいれるだけでいいならメール便で送れます」
といった詳細があるなら、商品説明に記載しておきましょう。
無駄に高い送料はクレームの元です。

■決済方法
かんたん決済、ゆうちょ銀行はあった方がいいです。
ゆうちょ銀行同士は振込手数料無料のため、
ゆうちょ銀行を選択する落札者は多いです。

■商品の状態
汚れなどがある場合は、新品でも「こういったところに汚れあり」
と記載してください。
汚れている部分の画像もアップしたほうがトラブル回避になります。

■返品の可否
私はめんどくさがりなので、返品不可にしています。
ただし、備考に「初期不良の場合のみ返品可」と記載しています。

■出品者情報
すでに登録してあれば、ここで登録は不要です。

■画像のアップロード
必須ではありませんが、写真がないと落札はまずされません。
3枚までアップできるので、「画像登録画面へ」をクリックし、
「ファイルを選択」からファイルをアップロードしてください。
5MBまでしかアップロードできません。
というか、5MBはWebには大きすぎます。カメラで撮影した画像は
フォトショップやペイント、なんでもよいのでリサイズして
「Web用に保存」や「JPEG」で保存してください。
ファイルをアップロードしたら「終了して戻る」をクリック。
yahoo-auction20

最後にページ一番下の「確認画面へ」をクリック。

確認画面が表示されるので、「プレビュー」をクリック。
yahoo-auction21
プレビューでチェックして、問題がなければ「出品と同時に下書きに保存」にチェックをいれ、
「ガイドラインに同意して出品する」をクリック。
(下書きはとっておきましょう。出品した後、直したい箇所があった場合使用します。
また、同じジャンルなどの商品を出す際も、コピーして使えるので便利です)
yahoo-auction22

これで出品できました!
または出品数が少ないうちは、このように1つ1つの出品で十分です。
一括出品方法などは、また説明していきますので、
とにかく出品してどんなものが売れるか、売れる時の送料はいくらなのかを意識してみてください。
家の不用品だけでも、結構な金額になりますよ!

不用品を売ってしまったら、店舗での購入をしてみます。
いわゆる「せどり」です。
その前にせどりで使用するツールも紹介しますので、また次回。

本日もお付き合いありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

たらい(嫁)

夫婦でアマゾン中心にせどりや輸出入やってます。 お堅い話はおいといて、これからせどりや輸出入を 始める人のために、いいことも悪いことも ぶっちゃけトーク|д゚)でお届けしたいと思います