アマゾン販売 FBAと自己発送比較編①

ai46

たらい嫁です。ごきげんよう。(何者だ)

先週から、ちょっとした大珍事(どっちだよ)がおきたため、余計にブログ更新が遅れてます(-_-;)
また詳細がはっきりしたら…お伝えできたらいいなぁ。

さて、クレジットカード作ってみた、店舗せどりやってみた、資金もちょっとためてみた、アマゾン登録もしてみた。
となると、ついにアマゾン販売デビューです。

ここでクエスチョンです。
あなたはFBA(アマゾンにまとめて送って、発送してもらう)or自己発送どちらを選びますか?

こたえ→両方やってください!

なんじゃそりゃ。ですよね。
でも、一番利益の出やすいのはこの「両方やる」なんです。

FBAと自己発送の各メリット、デメリットを書き出してみます。

【FBAメリット】
・発送をアマゾンがやってくれるので楽
・お客様対応も基本的にアマゾンがやってくれるので楽
・自己発送よりカートが取りやすい
・悪い評価が入っても、FBAの方が削除してもらいやすい

【FBAデメリット】
・FBAに配送している間に、価格が値下がりすることがある
・アマゾンに払う手数料が高いので、利益がでにくい
・FBAに発送する送料が別途かかる

【自己発送メリット】
・購入後、すぐに出品できるので価格が下がる前に売りやすい
・アマゾンに払う手数料が安く済む
・小型商品(ゆうメールやネコポスで送れるサイズ)であれば、宅配業者との契約により配送料がすごく安くなる

【自己発送デメリット】
・小型商品には向いているが、大型商品になると送料が高くなることが多い。
・カートが取りにくい。(アマゾンはカート獲得アルゴリズムをコソコソ変えます)
・自己発送のため、梱包と発送に時間を取られる
・お客様の対応がめんどくさい

思いつくままに書いてみましたが、こんなところかな…。

時間をとるならFBA
標準サイズ以上(厚みがある商品)はFBA
利益をとるなら自己発送
小型商品は自己発送

という感じになります。

もちろん、FBAだって独占販売するとか、FBAで利益を出す方法はいくつもありますが、逆にいうと、対策がないのにただFBAにつっこんでいては利益がでにくいってことです。

たらい家は、はじめ100%FBAでやっていました。
なぜFBAを選んだかというと、副業でやるので自己発送に時間を取られたくなかったからです。
結果は、とても楽でした。
週末にせどりした商品を段ボールに詰めて、アマゾンに送って、あとは発送も返金も苦情もほぼアマゾンまかせ。
本当に楽…ですが、利益率が悪い。
店舗せどりはスピードが命といいますが、私が住んでいるのは沖縄です。
せどりした時点ではせどりスカウターで2000円以上の差額があった商品が、家に帰って段ボールにつめて発送して納品されて…を待っている間にすでに差額が1000円以下、なんてことはしょっちゅうです。
沖縄では首都圏でブームなおもちゃもぜんっぜん売れ残っていることが多いので、そこそこは利益がではしました。
でも、それ以上伸びていかないんです。
私は伸ばしたいんです!!( `ー´)ノ

そこで、思い切って中国輸入→アマゾン販売からは自己発送を取り入れました。
もちろん、国内せどり商品も便乗して、自己発送できる小型商品はすべて自己発送に切り替えました。
また、自己発送するには
郵便局や宅配業者と後納契約や特約契約をした方が断然有利です。

基本的に自己発送は、この特約や後納で安く発送できる商品のみを取り扱います。
また、関東に近い方々は、ヤマト便など、大きめの荷物だって安く送れちゃう可能性大です。

そして自己発送の利点は
仕入れ幅が広がることです。

次回はもう少し具体的に説明します。
本日中国デーwwwなので、梱包に埋もれてきます!
高レベルで梱包してくれる代行か外注さんいないかな~(´・ω・`)

2 件のコメント

  • こんにちは。
    毎回癒しのページをありがとうございます。
    今日、郵便局の人が自宅に後納契約のセールスに来たので、
    契約して、ゆうメールは使ってみようかなと思ってます。
    郵便屋さんも販路拡大に頑張っているのねー。
    さすが民営化!
    今日もありがとうございました。

    • 池ちゃんこんにちは!
      後納セールスがくるなんて凄いですね♪
      本土であれば、ゆうパケットとかスマートレターとか追跡付きでも安くなるプランもあるようなので
      色々聞いてサービスしてもらってください!笑
      沖縄はだめなんですよね~(>_<)船か飛行機か!になっちゃって不便です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    たらい(嫁)

    夫婦でアマゾン中心にせどりや輸出入やってます。 お堅い話はおいといて、これからせどりや輸出入を 始める人のために、いいことも悪いことも ぶっちゃけトーク|д゚)でお届けしたいと思います