アマゾン休暇設定

こんにちわ。たらい嫁です。

夏休みですね~。子供は。
いつもは実家に一度帰るのですが、今年は家族旅行することにしました!
となると…やらないといけないのはアマゾンの休暇設定です。
すべてFBA商品の場合、アマゾンがすべてやってくれているので休暇設定は不要です。
自己発送商品があるなら、休暇設定が必要です。
リードタイムを長く設定する方法もありますが、
(商品説明欄に○日~○日の間に発送しますって記載される対応です)
この説明を読んで理解しているお客様はものすごく少ないです。
「発送遅すぎます!」
とのクレームにつながりますので、できれば出品停止状態にするほうがいいですね。

やり方は簡単で、
[設定]-[出品用アカウント情報]を選択します。
kyuka_1

[休止設定]をクリックします。
kyuka_2

[有効]になっているので、[停止中]トグルをチェックし、[保存]をクリックします。
kyuka_3

設定はこれだけです。簡単ですね。
ちなみにFBA商品は停止にならないので、安心してください。

休暇だ休暇だ~♪といきたいところですが、
注意しなくてはならないことがあります。
①保留中の商品の扱い
「お買い上げだけど、まだ支払いが終わっていない」商品は
保留中になっています。
休暇中に入金されれば、発送しなくてはならなくなります。
対応としては、以下かなぁ、と。
・保留中の商品がすべてなくなったタイミングで休暇設定をする。
 →かなり難しいと思う…。
・1週間前から休暇設定にする。
 →休暇期間が長くなりすぎてもったいない。
・購入者に「夏休みだから!発送遅れるよ!」メッセージを送ってごめんなさいする。
 →クレームになる可能性はある。
これはもう各出品者さんの判断ですね(´・ω・`)

②購入者メッセージ
休暇設定したからといって、購入者メッセージやキャンセルリクエストが
届かないというわけではありません。
もちろん、対応しなければパフォーマンスが落ちます。
旅行中でも、最低限の対応ができる環境は必要です。
スマホがあれば…なんとかなるかな?
アマゾンさんに「休暇だからなんとかできない?」という問い合わせを
したことがありますが、
「店名に○日~○日夏季休暇のように記載してください」
とのことでした。
あ、「購入者様のお問い合せには答えろよコラ♡」ってことデスネ!

ちなみに、アマゾンの出品大学にも休暇設定は公開されていました。
設定する方は、一読したほうがいいですね。

販売に影響をあたえず、夏休みを楽しみましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

たらい(嫁)

夫婦でアマゾン中心にせどりや輸出入やってます。 お堅い話はおいといて、これからせどりや輸出入を 始める人のために、いいことも悪いことも ぶっちゃけトーク|д゚)でお届けしたいと思います